忍者ブログ

リティケン

予定がないとき以外は引篭って、深夜アニメを観てます。 アニメやマンガ、声優やコスプレイヤーの方々やフィギュア等についてのブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




【『銀魂』作者 空知先生の答え】オタクがきめぇんじゃない、XX下手なオタクがきめぇ

漫画『銀魂』の作者、空知先生が読者の質問に答えるコーナーの
回答が秀逸すぎる。

質問:私は前期試験で「憧れている人」か「尊敬している人」をきかれたら、「銀魂というマンガの主人公、坂田銀時です!」と答えようとしていました。
聞かれませんでしたが。これってアリだと思いますか?
「二次元オタクきめえww」って思われますかね?
そもそも二次元オタクってきもいいですか? 

答え:君がやろうとしていたことは例えるなら
「おにぎりの具で何が好き?」「具志堅用高」って答えてるようなもんです。
きめぇでしょ。 
自分が具志堅の話がしたいばかりに人の話を聞いてない、会話が成立していないんです。 
オタクがきめぇんじゃない、コミュニケーション下手なオタクは自己が肥大化して  他人の話をきくより自分が何を話すかばかり考える人が多い。 
そして会話に不具合が起こる。それがきめぇんです。 
面接はいかに自己表現できるか試す場でありますがあくまで会話の中でです。
まずは面接官の話をちゃんとききましょう。 
「君の好きなアフロの具は?」「具志堅用高」なら解りますよ。 
でも面接官は「おにぎりの具」を聞いているわけでしょ  「二次元の尊敬する人」ではなく「現実で尊敬している人」を質問してきてるワケでしょ  じゃあ君が答えるべきは一つでしょ 
具志堅用高です


おたくきめぇというか、
コミュニケーション能力の低いのおたくきめぇって事だね。
ありのままの自分ではいけないって事だねw
2015年の目標はコミュ症卒業します。
おたくは卒業しません キリ



拍手[0回]

PR